The light, therefore an answer

作詞:西田 作曲:鈴木 編曲:寺西

 

 

答えが出ないこと 既に解っているのに。
私は此処でなにを していたの?
タダオモウ…

 

無造作に置かれてたその問いを

解くための鍵は見つからない…

その答えに 目を伏せても
人の繋がりは消えやしない
存在感 うしなう度に
空白のページは 色褪せてゆく

 

光が差し込む 薄暗い部屋に
私は此処でなにが したかったの?
タダマヨウ…

 

容赦無く降り注ぐ木漏れ日が
私にはあまりに眩しすぎて…

 

その光に 手を伸ばしても
今すぐにでも届きそうだから
存在感 うしなう前に
空白のページに 終止符を打つ

 

女々しくなるほどに積み上げた
問いと光には意味があるの…

 

この気持ちが 薄れた時に
零に戻って歩き出していく
私がいる 意味のある場所
全てはここから 始まってゆく